セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

贅沢な不満
 昨日は、腕立て伏せや腹筋を50回していることを書きました。  かなりきついです。

  そして腕立て伏せをしても、 お得感が全くありません。ただただきついだけ。

 基本的に 何も変わりません。 筋肉がつき、力は強くなったかもしれませんが、 普段力仕事をするわけでもないので、 何かが良くなったわけではありません。

 ただ、テレビの健康番組で筋肉をつけた方が 健康に良いというので頑張っているだけです。 絵に描いた餅のような感じもします。

 それに比べると、あまいお菓子を食べたときは、おいしくて、得をした気になります。

 苦しい思いをして腕立て伏せをしても、得をした気になれないのです。
  ところが考えてみると、それは贅沢な不満かもしれません。

  Facebook 友達に 脳梗塞で倒れて、リハビリに励んでいる人がいます。 その友人は苦しい思いをして健康な状態に 戻ろうとしています。

  そういう人は、リハビリをしても お得感があるでしょう。
  でも僕のような人にはお得感がない。

  それは僕が健康だから ということです。 贅沢なことです。いま健康であるから お得感がないと言っても、健康であることがベストです。
  贅沢を言ったら本当にバチが当たってしまいそうです。

  今やっている運動が 将来役に立っていると 信じるだけですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.