FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アメリカ人グループの読谷山花織体験に同行
 アメリカ人グループが読谷山花織の体験をするのに同行しました。

  いとこ姪(従妹の娘)は基地内大学に通っています。 そこの関係でアメリカ人とグループを作っているようです。

  そのグループは月に1度程度基地の外の沖縄を体験するツアーをやっているようです。

  いとこ姪が読谷にも行きたいので 手伝ってほしいとのこと。了解しました。

  彼女は色々調べて、読谷山花織の体験をやることに。
 そして前もって母親と一緒に 実際に体験したそうです。

 妻Kyokoの母親は読谷山花織の復興に尽力した人で、そのことも話してほしいとのこと。

 一度は台風接近で延期。
  6月26日(火)と6月30日(土)の両日 読谷山花織会館に出かけました。希望者が多く、2日間に分かれたそうです。

 そこで前もって準備していた英語の挨拶文を僕は披露しました。

 読谷山花織のコースターを作る体験です。

  読谷山花織の 組合員が1対1で丁寧に指導していました。
 見ているとけっこう複雑な工程です。体験者は 本当に集中しながら一つのコースターを作り上げています。

  30分あまりかかったでしょう。そして綺麗な読谷山花織のコースターが出来上がっていました。みんな読谷山花織コースターができてとても満足そうでした。

  料金は750円だそうです。この料金で 読谷山花織の体験ができ、そして自分で作ったコースターが手に入るというのはとてもいい体験だなと思います。

 僕は読谷山花織を作る場面は初めて 見学します。 いい体験ができました。

IMG_20180630_103523.jpg

IMG_20180630_101651.jpg

IMG_20180626_105846.jpg

IMG_20180626_115922.jpg

IMG_20180630_113723.jpg
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.