FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

次はスマートフォンにしよう。自撮りができるように
 昨日は、「妻にフォトブック制作指導」を書きました。

 妻Kyokoは ウクライナ旅行に行ったのですが、その写真をさっと見たところ人が入っていません。
  建物や風景の写真だけ。 唯一、人が写っている写真は見送りに行った僕が空港で写した写真だけ。

 旅行に行ったら建物や風景もいいけど、やはり人が入った方がいいな、と僕はつぶやきました。妻もそれには 同感したようす。

 「数枚は添乗員や ツアーで知り合いになった人に撮ってもらったよ」と言ってはいます。

 今回はデジタルカメラで全て写真を撮ったのです。

 2人で旅行をした時は 交互に被写体になって写していますが1人だとそうはいきません。

  妻は僕が自撮りをする場面はよく見ています。そして、妻もスマートフォンを やり始めてはいます。

 自撮りの練習もしました。 ただ 手が小さいのかなかなか上手くシャッターが切れません。それでセルフタイマーにして自撮りを練習したところ、なんとかうまく撮れています。

 次の旅行からは 自撮りのできるスマートフォンのカメラにしよう と言っています。

  セルフタイマーで いいなら自撮り棒が100均で売られているので、それを買ってきました。

  でもやはり100均の商品はちゃちですね。スマートフォンを つけるとくるっと回ってしまいます。

 たまにだから 一人で旅行するときは僕の自撮り棒を貸してあげるよと 言いました。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.