FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「努」の熟語は「努力」だけ
 漢字練習ノートを作っています。
 それぞれの漢字の熟語を4つ取り上げ、それの熟語の構成に沿った読み方を添えています。

 そして、それらを読め、書取りまでできるように練習させるつもりです。

  さて「努」の字はよく知っていますね。よく使われます。

  でもこの「努」の熟語は基本的に「努力」しかないのです。

努力(→) 努める力
 ドリョク、つとめるちから

ですね。

インターネット上で熟語を紹介する ページがあります。
漢字書き順(書き方)調べ無料辞典

 それで努力を調べると二字熟語では
  努力 努む だけ。

 3字熟語では次のようなのが出てきます。
 努める 山崎努 菅原努 多賀努

 意味を調べると、
山﨑 努は、日本の俳優・ナレーター。
菅原 努は、日本の医学者、
多賀努は、 幕末-明治時代の武士,官吏

 要するに、人名、固有名詞です。

  四字熟語には次のようなのが
努力呼吸 安努広島 宇努男人 神波方努 美努清名 文室智努

努力呼吸は、努力と呼吸がくっついた熟語。まあ基本的に「努力」ですね。

安努広島は、奈良時代の官吏。
 あとは調べませんでした。

 「努力」というひとかたまりで、「努力目標」「努力賞」などという言葉も考えられます。

 でも基本的には熟語は「努力」だけだなという感じ。
 僕の練習ノートで使える熟語は「努力」だけだなと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.