FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

いい加減なFacebookの広告宣伝おすすめ
 Facebookに「簡易宿泊 セルフ宿」を作りました。
 そして、写真とともに次の文を投稿しました。

バスルームもゲストの部屋にあり、ゲスト専用です。ホストに気をつかわず、ゆっくり。


 すると、すぐにFacebookから

 「バスルームもゲストの部屋にあり、ゲスト専用」と同じようなページ投稿は、宣伝でより多くの人にリーチしています。この・・・・

 というコメントが寄せられました。

 ようするに、ぼくの投稿を宣伝して、金もうけをしようとFacebookは考えているのです。
 ぼくは、すごいなこのような広告宣伝をして、Facebookはもうけているんだろうな、
確かに「バスルームもゲストの部屋にあり、ゲスト専用」は宣伝効果はあるだろうな、と思いました。

 でもぼくは広告を出す気はありません。妻に聞いても出す気はないとのこと。

 その後の投稿でも、広告宣伝をすすめるコメントが次々に来ました。もちろん、無視です。

 さて、きのう次の投稿をしました。

イベントをカレンダー表示ができるそうなので、トライしていますが、まだできません。試行錯誤中です。なにかなと思われている人もいるでしょうね。申し訳ない。


 すると、それにも広告宣伝をすすめるコメントが来たのです。

 この投稿を宣伝して、だれがぼくの宿に泊まりたいと考えるのか。ばかげている、と思います。

 本当に、機械的に宣伝をすすめているのですね。Facebookもいい加減だなあ、と思いました。

 なお、この記事を書くために、前のコメントを読んでいたら、うっかり「投稿を宣伝」のボタンを押してしまいました。

 あわてて取り消そうとしたのですが、もうだめです。すべて決定し、ぼくの投稿が広告宣伝されてしまいました。5ドルを失いました。

 はずかしい。


 以下は、8月30日に追加

 広告代金は支払われていませんでした。次を

Facebook広告代金の支払いはされていなかった
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

AIがどんどん入ってきてますね。
| URL | 2018/08/01/Wed 05:52[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.