FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

自分より不幸な人がいると不満は和らぐ・・・ 台風24号と停電
  台風24号は猛烈な風が長時間吹きました。
  そのせいで 停電しました。14時間停電が続いて電気がついたかと思ったら 、30分ほどしたらまた停電。 結局27時間 停電でした。

  妻は家事ができないと はげしく怒っています。2回目の停電中、周りの家を見ると 少し遠いところは電気がついています。妻は外に出て見回ったそうです。すると、 停電をしているのは 僕らの地域の10数軒だけ。

  それを知って妻の怒りはさらに大きくなりました。なぜ自分たちだけが 停電になるのだと。 それで沖縄電力にも電話をかけるのですが 話し中でつながりません。

  地元選出の 村会議員に訴えようという話にもなりました。

 27時間したら やっと電気がつきました。その後妻は 買い物に出かけました。 するとあちこちのスーパーが停電のために営業していないし、信号機が点灯していないなど、停電の被害はまだ続いていました。

  僕らの家が復旧して後も停電が続いているところがあるのです。

  そして それを見て妻の怒りもだいぶ静まりました。
  そして台風が過ぎ去ってきょうで4日にもなりますが、新聞報道によると、まだ停電中のところもあるとのこと。

 作業中の沖縄電力の職員が 感電して意識不明になっているとのこと。

  そこでもう完全に妻の怒りはおさまりました。
  自分よりも大変なところがあるんだと思ったのでしょう。

 自分よりもさらに不幸な人がいると、不満が和らぐのですね。

  江戸時代には、農民の下にえた・ひにんという 身分を設けたとのこと。 農民は自分たちよりも不幸な人がいるんだということで不満が和らぐようにした政策だと教わりました。

  それは効果があったのだろうな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.