FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

漢字の順序が間違い、さあ大変
 漢字練習ノートを作っています。
  漢字の部品になるものを学んでから、その組み合わせで新しい漢字を学ぶというもの。

  だから部品を学んでから その組み合わせで出来る漢字を学ぶという順序が大切になります。
  その順序が狂わないように神経を尖らせているつもりです。でも、ぼくの神経なんてたいしたことない。

  今は漢字の成り立ちを それぞれの漢字に入れる作業をしています。

  それを しながら 順序が狂っていないかチェックもします。

 「究」は、「穴+九」です。
  だから、穴と九を学んでから、究を学ぶという順序でなければいけません。

 漢字の成り立ちを入れるときに、究の番になりました。 穴を学んで直後です。九も学んだだろうなと思って チェックをすると、なんと九はずっと後の順序になっています。

  漢字を入れる時に注意しているつもりですが抜けてしまったのですね。

  それで「究」の項目を「九」の項目の後ろに移動しました。

  でもそれだけで終わるわけではありません。練習する漢字熟語を入れていますが、それも学んだ漢字で出来るものです。

 「追」の項目に、「追究」が、「研」の項目に、「研究」が、入っていたのでそれも修正です。

 その他にも究の入った熟語が、究を学ぶ前にないか注意しなければいけない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.