FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

海外のホテルの洗面所に日本製電気器具が使えるコンセント
 海外に旅行する時には、日本の電気器具を使うための変換プラグ(アダプター)が必要です。日本のコンセントとは穴の形が違うため、そのまま電気器具を差し込むことができないことが多いのです。

  アダプターを忘れると スマートフォンなどを充電することができないので 大変です。

  ただ 海外のホテルでも洗面所に日本の電気器具 の刺し口が 差し込めるコンセントが付いていることがあります。

  洗面所には ドライヤーが大抵あります。 その下に ひげそり用としてでしょうか、 コンセントがあります。

  そこに日本製の器具でも使えるような形の刺し口があることがあります。

  以前 ベトナムから帰るとき香港一泊しました。飛行機に預けたスーツケースは、直接沖縄までいきます。そのスーツケースにアダプターを入れていたので取り出すことができません。それで困っていると 弟が 洗面所にコンセントがあるのを見つけてくれ、 スマートフォンの充電がうまくいったことがあります。

 イスラエル旅行をし、四つのホテルに泊まりました。 最初のホテルではそれを確認しませんでしたが、 他の三つのホテルにはそのコンセントがありました。

  ただそのうちの二つは故障しているのでしょう、充電はうまくいきませんでした。

 一箇所はちゃんと 使えて充電ができました。

  あまり使われてないから故障しても直さないのかもしれません。ただそういうのがあるというのを知っていると うっかりアダプターを忘れた時に助かります。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.