FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ガーデンシュレッダーとブラックホール
 台風24号でたくさんの枝が折れ、結構大きな木も倒れました。 その後片付けをしています。

  一箇所にその枝を集めておくとかなりの量になります。 それをガーデンシュレッダーで細かくしていきます。

  ガーデンシュレッダーにかける前は 枝が大きく張って 嵩張っています。

 植物は太陽の光を葉で受けようとするので、広がるのですね。

  それがガーデンシュレッダーで細くすると、小さく小さくなりバケツに落ちていきます。 とても小さくまとまってしまうのです。

 あんなに大きかった 物がこんなに小さくなってしまうのかと思う。

  これを見ているとブラックホールもそんなものなのだろうなと思います。

  僕らの体もそうですが、 物質は 隙間だらけだそうです。 太陽も空の恒星たちも。

  それにものすごい大きさの引力が働くと押しつぶされてしまう。 すると小さく小さくまとまったブラックホールができるのだとぼくは理解しています。

 ガーデンシュレッダーによって、大きく張っていた枝が小さくまとまるようなものなのでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.