FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ワードを使う・・・一太郎の経験が活きる
「部品の足し算で学ぶ漢字練習ノート」を作っています。

これまでは 文(テキスト) だけでできる作業でした。 それで Google のドキュメントを使って やっていました。

 漢字の成り立ちを描写する段階になりました。 しかし、ドキュメントで作った 図をWord に変換することはできませんでした 。

それで 今はワードで描画をしています 。

僕はこれまで ワープロソフトはワードではなく一太郎を主に使っていました。しかし一太郎では インターネット上に公開する時などに うまくいかない と思い、ワードですることにします。

ワードはあまり上手ではありません。色々苦労しています。

でもやっぱり これまで一太郎を使った経験は活きているなと感じています。

行間を狭くしたり、 自動的に 段落に連番が打たれたりする のを解除したりする 場合、一太郎でできたのだからワードでもできるはずだといろいろ工夫し、Web 上でやり方を探したりして 何とかクリアしています。

 図形の描き方も花子で今までは行ったのですが その経験は生きていると思っています。

けっこう苦労しながらですが何とか頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.