FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

白ロムのスマートフォンは利用価値が高い
先日書いた simカードサイズ変更の記事に Facebook 上で コメントを頂きました。ありがとうございます。

SIMフリーとは海外でも使えるということですか?

SIM フリーのインタースマートフォンはその国 simカードにを挿入すれば 使えます

 ドコモ、auなどのスマホは、固定されたsimを解除してもらったら海外のsimカードを入れることができます。手数料が必要。たぶん自分ではできないと思います。

 僕はイタリアに行った時には simカードを買って使いましたが、その後行ったベトナム、イスラエルではその国の simカードを買いませんでした。 でも simカードなしでも結構色々できました。

Simカードを入れていない スマートフォンを白ロムスマートフォンと言います。 白ロムは結構利用価値が高いです。

 海外でも、ホテルのwi-fiを利用して、白ロムのスマホで、ブログの更新もフェイスブックの閲覧、コメント、メールのチェックもやりました。

 海外でなくても白ロムは利用価値が高いです。

 Simカードが入っていないので、いくらか制限はあります。でも毎月払う使用料は 0円です。

まずできないことは、普通の電話です。 そして wi-fiがないところでは インターネットはできません。

でも wi-fi があるところではインターネットは 黒ロム の スマートフォンと同じように使います。
simカードの入ったスマートフォンは黒ロムです。

wi-fi のあるところではインターネットは全く不都合ありません。 色々な検索も出来ますし、 Facebook、 LINE もできます。 LINE を使えば電話もできます。

 最近 wi-fi がある場所がとても増えました。 ホテルにはまずある 。そして 駅や電車の中でも 大丈夫。 那覇市の国際通りも使えます。 最近は読谷村でもいくつかの観光スポットでは使えるようになっています。

 バスにもあります。イスラエル旅行では専用バスにありました。残念ながらぼくは車に弱いのでほとんど使いませんでしたが。

だから携帯電話を持っている人は 中古などの 安い白ロムを 手に入れて 二つ持てば 黒ロムスマートフォン持ったのと ほとんど変わらず 生活できるはずです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.