FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

漢字の練習の前にカタカナのカタカナの練習をきちんと

ご存知のように、 カタカナというのは 漢字の一部を取ってできたものです。

カタカナのイは伊の左側、 ロは呂の上、 ハは漢数字の八から、 のように。

ということは、 カタカナは漢字の部品になるということです。 だから漢字を学ぶ前にカタカナを学んだ方がいいです。

普通でも 漢字を学ぶ前にカタカナを学んでいますね。 でもセルフ塾で生徒を見ているとカタカナの書き方がしっかりしていない子どもが多い。

カタカナをきっちり練習させることが 漢字の練習には必要だなと感じています。

「部品の足し算で学ぶ漢字学習ノート」を作っていますが、 その前にカタカナをきちんと練習させることが必要だな、と思い、カタカナの練習も作ってみました。

それを出版依頼するときにカタカナの部分も 載せるようにするか今検討中 です。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.