FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

イギリスは田舎が多い



今日は白い 崖の セブンシスターズに行きました。

バスに乗って 行ったのですが、 その間ほとんどが緑の多いところです。

芝生を敷き詰めた広場がずっと続きます。

それは芝生ではなく 牧草のようです。
時々羊の群れがいます。

そして馬がいることもあります。

とにかく都会ではなく田舎という感じ。

建物がほとんど見受けられないのです。

ここに来るまでの イギリスのイメージといえば。 産業革命のが始まり世界の工場と言われていたこと 。

そしてイギリス帝国として 世界各地に植民地を持ったこと、 第二次世界大戦前までは 一番強い国というものです。

だから全体的に都会だろうと思い込んでいました。

しかし実際には 田舎の方が多いという感じ。

沖縄でも那覇から 名護まで 車を1時間あまり 走らせても家ばかりです。

東京だともっと建物だけが 並んでいるのだと思います。 東京都市圏として千葉県、 埼玉県、 神奈川県、 茨城県辺りまでは都会が多いのではない でしょうか。

イギリスはロンドンは大都会かもしれないがしれませんが、 そこから少し外れたら もう田舎という感じです

別にいい悪いと言っいるわけではありません が、イギリスの方がのんびりしていていいのかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.