FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

国際電話の変遷


国際電話も色々変わってきたなと感じます。

学習塾をやっていた頃、 春休みには 何度か海外に旅行しました。

春休みは新学期準備のために結構忙しいです。 でもまとまった 休みが取れるのはその時だけ。

留守番をお願いした職員に 新学期の準備をお願いし出かけました。

でもできるだけ 連絡はとるようにしました。

最初の頃は、旅行の中日などにホテルの部屋の電話を使い国際電話をかけて いました。

その内レンタル携帯電話というのが出ました。 空港で携帯電話を借りて 持っていくのです。

その時には職員が連絡がいつでも取れるかと思えて 良かったと言っていました。

学習塾を辞めてカナダに行ったところ、 留守をお願いしていた姉とは Skype で連絡をとってていました。Skype 用の電話機を買いました。

去年 イスラエルに行った時も 姉に 留守を お願いしました。

その頃には LINE で自由に電話ができるようになっていました。

ただ姉はスマートフォンを持っていないので 何かあったら東京にいる 姪、つまり姉の娘に連絡をするように していました。

結局は 何も電話しなかったのですが、 LINE で いつでも無料電話ができるというのは気が楽になっています。

前に宿泊客が LINE で フィリピンにいる親兄弟などと長時間 電話しているということを書きました。

国際電話もはどんどん変わってきていますね。

こんなにどんどん変わるのです。 これからも変わっていくでしょう。

そして 日本でいつも使っているスマートフォンを そのまま海外に持って行って そして 日本にいる時のように電話をすることができるようになるのではないか。 それに期待したいです。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.