FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アプリEdivoiceで Google 音声入力に句読点



Google の音声入力をよく利用しています。

かなり認識率が高く利用価値は高いです。

それの最大の欠点は句読点が入らず、 改行ができないこと。

一旦音声入力を終えてから、 キーボードを出して 句読点を入れたり改行したりしていました。

色々対策を調べていたらEdivoiceというアプリが いいように書かれています。

早速試してみました。

数週間経ちました。 使い方によってはかなりいいです。

普通に使うと、 口でテンヤ丸と言うと 句読点が出てきてくれます。

ただ 少し間をおくと 画面がすぐ暗くなってしまいます。

僕は考えながら文を作ることが多いので面倒でした。 僕のスマホだけの現象かもしれません。

それで多分普通ではない使い方。 入力画面を指でタップすると いつもの Google 日本語キーボードが出てきます。

マイクマークもあるのでそれをタップ。
いつものマイクが出ていますが その上に句読点改行ができるEdivoiceのキーボードも残っています。

そこで Google 音声入力で文を作り 途中途中でキーボードで句読点を打ちます。

通常の Google 音声入力では終わってからしか句読点が打てませんが、 このように使うと 話しながら句読点が打てます。

かなり良くなりました。 最近はこのようにしてブログの文章も作っています。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.sh.edivoice

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.sh.edivoice

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.