FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

LINE はトークで Facebook はスピーチ

LINE は便利で楽しいですね。 僕はいくつかのグループに参加し、楽しく使っています。

ただそのうちの一つでちょっと使い方が違うんではないかなと思うのがあります 。

LINE のグループで自分にとって関心のあることを長々と 一方的にコメント している人がいるのです。

こういうのはブログや Facebook でやってほしい。

そこで LINE と Facebook についての違いを考えてみました。

LINE はトークです。 トークというのは会話をすること。 会話をするというのは言葉のキャッチボールです。

A 君が話したらそれに対して B さんが返事をする。 そういうのが トークですね。

グループでの LINE は居酒屋でのおしゃべり、 会議の場での議論の感じがします。 お互いに会話をし合います。

それに対して Facebook はスピーチという感じがします。 スピーチというのは一方的に話すことです。

学校の朝礼で校長先生が長々とスピーチをする。 そういうものです。 演説会の演説、講演もスピーチです。

Facebook だとスピーチをしても構いません。 Facebook は自分のページがあります。 そこは自分がどのように使っても構わない。だから自分に関心のあることを 長々と話してもいいのです。

聞きたくない人は無視すればいいのです。

LINE のグループで長々とスピーチをされたら迷惑です。 話している方はみんな興味をもって聞いていると思っているかもしれない。

朝礼の話も みんなが関心を持って聞いている と 校長先生は 思っている。 しかしほとんどの生徒は もう早く終わればいいのにと思っている。

居酒屋の酒飲み友達との間で長々と一人だけが話をするというのをイメージしてもいでしょう。

LINE は直接それぞれのメンバーに届けられます。 着信音が鳴って LINE にマークがつく。 だから見てしまいます。

一方 Facebook はタイムラインに並ぶだけです。 Facebook を開けて 眺めそして 開けなければ目に入りません。

それによって LINE と Facebook の違いが出てきます。

LINE の場合、スピーチがそれぞれのメンバーに直接に届きます。無視するのが難しい。

Facebook の場合には一方的に発信して 読みたくないテーマなら無視するのも簡単です。

スピーチなら Facebook でやった方がいいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.