FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

漢字の書き順は昔と変わったか

もうだいぶ前の話です。

小学校の教員をしている クラスメイトと 話しました。

その人は自分たちが小学校の時に学んだ漢字の書き順と今の書き順が違うといいます。

僕はすごく自信のある人だなと思いました。
僕も今の書き順が違うと思うことは多々あります。

例えば「上、長、書」など。
(今ネット上で簡単に動画で 書き順を見ることができます。)
漢字の書き順


でも僕は漢字が苦手だったので僕が間違って覚えていたんだろうと考えています。

その頃はインターネットも発達していないので簡単に調べることはできませんでした。

今なら昔と今の書き順が違うか簡単に検索できます。

検索してみると、 1958年 から漢字の書き順は違っていないとのことです。 僕が小学校に入学する前です。

/

先に話した 小学校の教員の方が間違っていたということになります。
ただ

でもそうとも言えないかも。

その頃の先生が正しい書き順で教えていたかどうかです。

僕が生まれたのは戦後7年目。 そして小学校に入ったのが戦後14年くらい。 まだ戦後の混乱が続いていた頃でしょう 。

そして復帰前です。 本土の教育方法がきちんと入っていたかどうか。

そうすると僕らを教えた先生は 戦前に 学んだ書き順を僕らに教えた可能性が十分にあります。

僕らは間違った書き順を教えられ、そして現在 の書き順と比べて違ってきたと考えることもできるかもしれません。

その辺りは 確かめようがないですね。

なおこの記事を書くとき調べたら複数の書き順のある漢字もあるそうです

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.