FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「ちゅら)は「美ら」ではなく 「清ら」

「きれい」 をうちなーぐち(沖縄方言)では「ちゅら」といいます。

きれいな人はチュラカーギーです。

  最近はそれを美という字を当てはめることが多いです。

美ら海水族館、美ら島など。
今音声入力で やっていますが、美ら海水族館も、美ら海もすぐにこの字が出てきました。

街を歩いても 「美ら」が数多く目に入ります。

意味的には 美の字を当てはめても良いのでしょうね。

でも 僕は「ちゅら」は「清ら」だと 教わりました。

発音的にも「ちゅら」と「清ら」は 似ています。 「清ら」が「ちゅら」 になったのでしょう。

ぼくは、「清ら」が定着しているので、美の字が出てくると違和感を感じます 。

でも言葉というのは変わっていきます。
多くの人が使えば 「美ら」が 正しい言い方になるのでしょうね。 もうそうなっているのかも。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.