FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ユダは本当にイエスを裏切ったのか

今日も論争をしたい わけではありません。 マタイによる福音書を読んで疑問に思ったことを書きます。

イエスキリストの弟子の一人ユダがイエスを裏切ったというのは有名な話ですね。

ではユダは何をしたのか。

リビングバイブルから引用します。

彼らの間では ユダが挨拶する相手こそイエスだからそいつを逮捕するようにと前もって打ち合わせがしてありました。
それでユダはまっすぐイエスの方へ歩み寄り、 「先生こんばんは」と声をかけ、さも親しげにイエスを抱きしめました。
 その時イエスが「ユダよ、さあ、お前のしようとしていることをしなさい」と言われたその瞬間、人々はてんでに飛びかかりイエスを捕らえました。

要するにユダがしたことは、この人がイエスだと 教えたということです。

そのような行為が裏切りに当たるためには前提条件があります。

仲間以外には イエスの顔は知られていないということです。

では実際はどうだったのか。

イエスはパリサイ人やユダヤ人の指導者達と色々論争をしています。
イエスは公の場で 大勢の人たちに 説教しています。
いろんな病の人たちを奇跡で治しています。

イエスの顔は誰でもが知っているのです。

だから、この人がイエスです、と仲間の一人が教える必要があるのか。

それを教えたことで本当に裏切ったことになるのか。

そう考えました。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.