FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

乾物用 保存容器 補充改革

毎日コーヒーを飲みます。
コーヒーの豆は 保存容器に入れていてそこからスプーンで取り出します。

残り少なくなった時、 保存容器を傾けて全て 容器から なくします。 容器が完全に空になってから新しいコーヒー豆の袋を開けそれに移しています。

結構面倒です。

NHK の まちかど情報室で 「保存容器 補充改革」を紹介していました。

原理は簡単です。 底の方も フタになっているというもの。

コーヒーの豆が少なくなったらそのまま上から新しいコーヒー豆を入れます。 そして容器をひっくり返せば 古いコーヒー豆が上に来ているので 古いのから使うことができるというものです。

なかなかよく考えたものです。 それだけで 残ったものを全部なくしてから、 ということがなくなりました。

フタは 色が違っています。 一方は白っぽいの もう一方は黒っぽいのです。 ちゃんと区別ができます。

でも、僕はどこが上だったかなというのがわからなくなりそうなので、 いつも白っぽいの上にする、 新しいコーヒー豆を入れる時は ひっくり返して 黒っぽい フタのところから入れるということにしています。

少し高いかなとは思いますが便利です。





関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.