FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

琉球新報「日曜の風」の香山リカさんと他の3人との違い

日曜日の琉球新報一面には「日曜の風」というコラムが掲載されます。

次は琉球新報ホームページから。

琉球新報「日曜の風」

/

〝女性の識者4人によるリレーコラム〟

 沖縄、国内外で起きているさまざまな事柄を論評します。
 執筆者は第1日曜が大阪国際大学准教授で全日本おばちゃん党代表代行の谷口真由美さん。第2日曜が精神科医で立教大学教授の香山リカさん。第3日曜が同志社大学大学院教授の浜矩子さん。第4日曜が作家の室井佑月さん。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

4人の女性執筆者の中で香山リカさんと他の3人とで明らかな違いがあります。

香山リカさんは 琉球新報の読者を頭においてコラムを書いています。

最初から最後まで沖縄の人に向けて書いたと思われる文もあります。 また基本的には全国の問題を取り上げながら最後には沖縄に結びつけて 書いている文もあります。

他の3人も内容的にはしっかりしたものです。 でも 基本的に 全国の人向けの文です。 この文が朝日新聞や毎日新聞にそのまま掲載されてもおかしくない感じ。

例えば、本土の新聞に載せる文章をそのまま琉球新報に送ったのではないかな、などと思ったりします。

琉球新報との約束がどうなっているのかはわかりません。 いけないことだと言っているつもりもありません。

ただ香山リカさんが 沖縄の 人に読んでもらうことを強く意識して書いているんだというのを感じます。

そちらの方を好意的に読んでしまいますね。

書く場合にはできれば 誰が読むのか もっと意識して くれたらと思います。 それぞれ忙しいでしょうから大変でしょうが。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.