FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

フレミングの左手の法則の変則
  中学2年の理科では,フレミングの左手の法則を習いますね。けっこうめんどうです。
 左手の親指,人差し指,薬指を直角にすると,親指は力,人差し指は電流,薬指は磁界の向きになるのですね。

 慣れるとそれぞれの位置に指を向けるのが簡単にできるのですが,慣れるまではなかなか大変そうです。あちこち向けているうちに指の向きが逆になったりします。

 そこで,フレミングの左手の法則の変則版を紹介しましょう。

 左手の指を全部伸ばします。人差し指から小指まではくっつけます。親指は他の指に垂直になるように立てます。
フレミングの左手の法則,変則

 親指は力,薬指(4本の指)は磁界の向きというのはふつうのフレミングの左手と同じです。

 ちがうのは,電流が手の甲から手のひらに向かって流れるとすることです。

 ちがいはそれだけですが,こちらの方が楽にできます。かなり楽なようです。

 ふつうのフレミングの左手の方が向きがはっきりしているので分かりやすいことは分かりやすいです。

 しかし,それを差し引いても変則の方がやりやすいです。

 以前はセルフ塾でもふつうのフレミングの左手をやっていました。
 現在大学2年生のY城S美さんが中学2年生のときです。学校でこの変則のものを習って,こちらの方がやりやすいと言っていました。
 ぼくもだいぶ前にそれをどこかで読んだような気がしましたし,基本的に同じことですから,どちらでもいいということにしました。

 その後,ふつうのものを基本的に教えて,なかなかうまくいかない生徒に変則を教えてみると,変則の方が楽にできました。数回そういうことがあったので,いまでは変則を教え,後で「一般的には・・・」といって普通のものを紹介しています。

 なお,慣れるまでは,手に記号や文字を書いてさせるとさらに楽にできるようです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

みなさん,苦労し工夫しているんですね
 ヒカリさん,コメントありがとうございます。
 フレミングの左手には,やはりみなさん苦労しているんですね。
 そして,それぞれに工夫しているんですね。

 右手つっぱり 
 これでも確かにできます。な~るほどです。とにかく3本の指を垂直にする元祖フレミングの左手は,大変です。

 
Yoji | URL | 2008/10/02/Thu 13:18[EDIT]
変則版よいですね。
ぼくは右手つっぱり派です。

手のひらを親指以外くってけてひとさし指と親指を90度開きます。ちょうど力士のつっぱりの形です。

ひとさし指が磁界の向き、親指を電流の向きにしたら、ちょうど手のひらの(つっぱる)方向に棒が動きます。

こちらもなかなか便利で気に入っております。
ヒカリ | URL | 2008/10/02/Thu 02:02[EDIT]
 かねごんさん
 コメントありがとうございます。

 平泉はよかったです。あの時代にあれだけの栄華をほこったのですから,どんなところだろうというあこがれがありました。

 知識不足で金色堂が覆われているのは知らなかったです。写真を撮ることができずに残念ではありますが,覆うのが当然ですね。鎌倉時代から覆堂があったのは感心しました。

 高舘では,妻はイメージとだいぶ違うと言っていました。しかし,奥の細道のその箇所は教科書にも載るくらいの有名なところ。あの文を思い出しながら北上川をながめていました。

 さて,そちらはストーブだそうですが,こちらはまだエアコンが活躍しています。まだまだ暑いです。

 フレミングの左手変則,けっこういいですよ。
 「腱鞘炎になりそう」・・・こういう表現を使えばおもしろい文になったでしょうね。 
Yoji | URL | 2008/09/29/Mon 10:52[EDIT]
はじめまして、かねごんと申します。寺子屋の鳥羽先生のブログが縁で、ちょくちょく拝見させていただいております。私の教室は平泉中尊寺より車で20分ほどのところにあります。youji先生は先頃東北を旅行されたようですが、岩手はいかがだったでしょうか。沖縄は私のまったくの未知な場所ですが、鳥羽先生の写真だけでも、うっとりしてしまい、憧れは積もるばかりです。
我が家は昨日からストーブが起動しています。沖縄の暖かさが本当にうらやましいですね。
ところで我が塾でもフレミングの左手の法則は、子ども達に厄介なようで、腱鞘炎になりそうな塾生もいます(・・笑い)。先生の記事の手法を勝手ながら拝借します。今後ともよろしくお願いいたします。
かねごん | URL | 2008/09/29/Mon 09:45[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.