FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

取は小学3年で学ぶが、又は中学で



 漢字学習ノートを作っています。漢字の足し算で学ぶ学習ノートです。

 例えば、
 耳+又=取

 という感じで。耳と又で、取という漢字ができる、と覚えれば、覚えやすいと思うのです。

 ところはそう簡単にはいきません。

 取は小学3年で学びますが、又は中学で学びます。そのように文科省が決めているのです。だから、学校では、
 耳+又=取 と教えることはできません。(無理すればできるのかな)

 取は、よく使う漢字だからということで早く学ぶのでしょうね。それに比べると、又はそれほどでもないので、中学で学べばいいと、

 でもぼくは、耳+又=取 のように学べば覚える負担は軽くなると思っています。

 それで、文科省が決めたことを無視し、中学で学ぶものも学んでから小学の漢字を練習するようなノートを作っています。

 次は中学で学ぶ漢字です。( )の中はそれを使った漢字で、小学で学ぶものです。こんなにたくさんあるのです。  

舟(船)、朱(株)、旦(担)、斉(済)、了(子)、侯(候)、玄(率、磁、滋、糸)、是(題、提)、召(招、昭、照)、呈(程)、唐(糖)、又(反、友、取など)、奴(努)、免(勉、晩)、呂(宮、営)、刑(型)、介(界)、巾(幕、布、希、市など)、吉(結、周、舎)、凶(胸、脳)、斗(科、料)、刃、忍(認)、貫(慣)、皆(階)、昆(混)、旨(指)、丙(病)、与(写)、呉(誤)、辛(辞)、斤(新、折、近、質、断)、丘(兵)、乙(九)、曽(層、増)、戒(械)、幾(機)、占(店、点)、奇(寄、埼、崎)、亭(停)、享(熟)、炎(談)、即(節)、臼(潟)、充(統)、亜(悪)、吏(使)、更(便)、廷(庭)、及(吸)、屯(純)、敢(厳)、采(菜)、孔(乳)、壮(装)、憂(優)、肖(消)、尚(堂、常、党)、牙(芽)、、凡(築)、矛(務)、朕(勝)、奉(棒)、且(組、査、祖、助)、

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.