FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

楽らく表はオールインワン

Yoji著「ひとりで学べる数学楽らく表」が 届いた ことを昨日書きました。

それを改めて見ながら 楽らく表はオールインワンということだなと思いました。

電化製品にはオールインワンというのがありますね。

例えば電子レンジ。
電子レンジの機能の他に、
オーブンとして、 グリルとして、 トースターとして の機能を備えているのもあります。

全てを一つに ということでオールインワンです。

中学で学ぶ因数分解には
共通因数でくくるもの
x2乗の 係数が1のもの
平方の形にまとまるもの
平方の差になっているもの

があります。 中学数学を忘れてる人にとっては何かわからないでしょうね。

とにかくいろいろなパターンがあるということ。

そしてそれぞれのパターンで解き方が違います。

数学がちょっとできる人ならそのパターンの違いを見分け、公式に当てはめて解くことができます。

でも数学が苦手な人には そのパターンを見分けたり、どのように公式を使うのか わからなかったりするようです。

そこで登場するのが楽らく表です。
マスターするまでは少し苦労します。

でもその解き方がをマスターすれば 後は全てそれでできます。
(共通因数のものも楽らく表で解けますが 少しやり方が違います)

どのパターンだろうかということを考えないで一つの解き方でとけば出来上がりというもの。

因数分解のオールインワンなのです。

マスターするのに少し苦労すると書きましたが セルフ塾で学んだ生徒はみんなマスターすることができました。 どんなに数学が苦手な生徒でも。

この方法なら数学が苦手で因数分解に苦しんでいる生徒はきっと楽になるはずです。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.