FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

部首は分かりにくい

漢字学習ノートを作っています。 漢字のテスト用紙作りを終わりました。

学校では部首も習うので 部首も入れようかなと思いその作業を始めました。

ところが僕自身 部首がよく分かっていない ことに気づきました。

休はにんべん、海はさんずいというのはよくわかりますね。

では、三の部首は何でしょう? 三の部首は一なのです。

そして、 問 の部首は、門ではなく口です。

字の部首は うかんむりではなく、子なのです。

ぼくが元々漢字が苦手なせいもありますが、 僕と同じように知らなかった人も多いのではないでしょうか。

要するに部首が何なのかよくわからない漢字がとても多いのです。

それでも学習してきました。

とすると部首というのはどの程度必要なのかなと思います。

でも漢字最近の漢字辞典はよくできています。

例えば問の部首が門と思って 門の部を開くと 問の部首は口で、何ページを開いたらいいというのを教えてくれます。

なかなか親切ですね。

部首が間違えていても大丈夫。 きっちり覚えなくてもいいということになりそうです。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.