FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ノルマはいつ頃決める
 Ejさんから,ご質問をいただきました。

 「ノルマはいつ頃決められているんですか」という質問です。

 ノルマは妻Kyokoと二人で,年度初めに決めます。時間割を決めるのです。
 中学生の時間割は次のページにあります。

中学生の時間割


 中学1年生の月曜日の時間割は
月  社② 理③ 国文法① 数② 言⑩

 それで,社会2ページ,理科3ページ,国文法1ページ,数学2ページ,言葉の意味調べ10語 となります。

 だから,生徒は自分で時間割(塾の壁や各自の計画帳に貼ってあります)を見て,その日のノルマを確認をして,学習に取りかかります。それで,ぼくよりも生徒の方がその日のノルマをよく知っています。

 各生徒は,塾に来てタイムカードを押し,時間割を確認して,計画帳に記入。そして自分の課題に取り組みます。その間,あいさつはしますが,基本的はぼくらといっさい口をきかないことも少なくありません。

 時間割は,年度途中で変更することもあります。科目の進み具合をチェックしてある科目を増やし,別の科目を減らすというように。全体の分量はできるだけ一定になるようにしています。

 また,英検,漢検の勉強,学校のテスト勉強のときは時間割を変えることがあります。そういう場合は,基本的に妻Kyokoが考えて決め,ホワイトボードに書いて知らせています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.