FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

僕はニュースとしてネットからの情報はほとんど読まない

昨日書いた 「NHK クローズアップ現代プラスは、なぜ桜を見る会、検事長の定年、辺野古基地の軟弱地盤について取り上げないのか」にアメリカにいる Facebook 友達から長いコメントをいただきました。

ありがとうございます。
長いので簡単に要約すると

安倍独裁政権に忖度している現代のニュースはほとんど読まない。ネット上から情報を得ている、

とのことです。

もっともだと思います。

司法、行政、立法の三権を牛耳り、そして第4の権力とも言われるマスメディアも自分の言いなりにしようと安倍首相はしています。

安倍首相に忖度して真実を語ろうとしないという面は現代のマスメディアにはあるでしょう。

そうするとネット上からニュースの情報を得るというのも一つの手になるのでしょう。

ただ僕はネットからニュース情報を得ようとは思いません。

今はあまりにもフェイクニュースが多いからです。

先日 NHK のクローズアップ現代でトレンドブログを取り上げていました。

2020年3月12日(木)新型ウイルスでもネットに拡散追跡! トレンドブログ
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4397/index.html

ブログを立ち上げて結構な収入を得ている人が多いそうです。
そしてその人たちは真実を書くというよりもアクセス数を増やし、収入を得ることを第一にしています。

読者のニーズは何なのかを知り、そしてそれに合った情報を流しているとのこと。

その情報もネット上で探して真実かどうか分からないままに取り上げて自分のブログに載せているそうです。

ネット上のニュース情報に真実もあるでしょう。
ただそれを得るには多くのフェイクニュースの中から見分けなければいけません。

僕にはその力はありません。

ニュースの裏を取るには人も時間もお金も必要です。裏をきちんと取らなければフェイクニュースになってしまいます。

まだ今発行されている新聞やテレビのニュースなどの方がフェイクニュースは少ないでしょう。

それでテレビのニュースも見ています。TBS のサンデーモーニングは結構いい番組です。

僕が読んでいる新聞は琉球新報としんぶん赤旗。

地元の琉球新報はよく頑張っています。

そして日本共産党の機関紙であるしんぶん赤旗は真実を伝えていると僕は思っています。

大企業からの広告収入がないので、どこに忖度することもなく、思い切って書くことができるからです。

それは偏っていると言われそうですが、僕は国民の立場から考える共産党の主張に賛同しているので、それでいいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.