FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

新型コロナウイルスに翻弄されながらも老人会の総会を無事終わる

新型コロナウイルスはパンデミックになりその脅威を世界中に振りまいています。

そういう中で昨日の3月22日日曜日に読谷村座喜味の老人会総会を開き、無事終わりました。

およそ2週間前の3月9日に22日の総会をどうするか話し合いました。
会長はこれからもっとひどくなるから今のうちにやってしまおうという意見でした。

僕は、
「大丈夫だとは思うが、学校も休校になっているし、県も自粛要請している。このような状況はやってはいけないという雰囲気だ。

万一感染者が出たらどうするか、という批判が出かねない。延期にしたほうがいい」という意見を言いました。

多くの人がそのような意見で、22日の総会は延期ということになりました。

ところが、読谷村では3月16日から学校を再開することに決めました。沖縄県内で1ヶ月ほど感染者が出なかったからです。

そして沖縄県もイベントの自粛を取り下げました。

それで再び総会をどうするか話し合いました。

そこでみんなの合意で予定通り22日にやることに決まったのです。

ただ場所はざきみ公園の東屋。
室外ですれば風通しもいいので感染症対策になると思ったからです。

しかし、沖縄県は感染者がまた出たら自粛要請するかもしれないとも言っています。

実際、16日から学校の再開を予定していた佐賀県で感染者が出たので休校をそのまま続けることにしたというニュースも流れました。

それまでに沖縄県で感染者が出たら総会開催を考え直さなければいけません。

総会ができるかどうかずっとヒヤヒヤしていました。

総会前日の21日のニュースで、スペインに旅行に行っていた沖縄県の10代の人の感染が分かったとのこと。
ただ空港で感染が分かったので沖縄県の感染者には入れないとのこと。

沖縄県はイベント自粛をやる方向ではないようです。それで総会もそのままやることに。

数日前から22日午後の天気予報は雨。心配していました。

雨になったら場所を読谷村座喜味自治会館のに変更するとの連絡が会長から入りました。

そして当日の朝9時から10時にかけて結構な雨が降りました。

でもお昼前からは太陽も出ていい天気になりました。

そしてそのまま雨は降らずに総会を始めて無事終わることができました。

会計はアルコール消毒液を探しにドラッグストアなど数店舗回ったが見つからなかったとのことです。

僕らが提案した会則の改正も無事採択されました。明日から2回はその内容について書きます。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.