FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

~thing の次に形容詞が来るのは,
 something , anything, everything , nothing といった ~thing の後ろに形容詞を置きますね。

 それはなぜか。最近分かったので書きます。

 something は,もともとは some thing のように2つの単語だった。
 それは,予測がつきます。簡単に。

 さて,「熱い何かあるもの」は some hot thing だった。これも分かりますね。

 そして,some と thing がくっついたとき,some hot thing の hot は,押し出されて後ろにまわるしかなかった。some の前につくのもおかしかったのですね。

 それで, something hot になったわけです。そう考えれば納得!!


{ ジオログ 2007年12月6日(木) から引っ越し }

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.