FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

トランプ大統領は中国攻撃をやめて自分の責任を認めろ

アメリカのトランプ大統領が盛んに中国を攻撃しています。新型コロナウイルスが中国武漢の研究所から出てきたのだと。

ニュースの解説でもトランプ大統領が大統領選のために責任逃れをしているのでは、と付け加えます。
僕もそう思います。

アメリカは以前イラクに大量破壊兵器があるという証拠を掴んでいるということで、イラクに軍事攻撃を行いました。

世界中で反対運動があったにも関わらず。その反対集会そしてデモに僕は参加しました。

大統領が変わってさらに悪くなっています。あの頃のブッシュ大統領も最悪だと思っていましたが、それに輪をかけるような最悪なトランプ大統領。

彼なら嘘をついてでも責任逃れをするだろうと思います。

ただもし中国武漢の研究所から流れたにしろ、トランプ大統領の責任は免れないでしょう。

とにかく感染拡大がアメリカではとても大きい。
人口が違うので単純に他の国と比べることはできませんが、悪い方に位置するのは間違いないでしょう。

初期の頃にはアメリカでは感染拡大はないようなことを堂々と言っていました。

それのツケが今来ているのです。とにかく自分の間違いをきちんと認めることが大切なのではないかな。

中国攻撃をするなら自分の国の感染を抑えてからやればいいんだ。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.