FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ヘモグロビン A 1 c

少々糖尿の気があります。それで2ヶ月に1度診療所に行って薬をもらってきます。

その時にヘモグロビンエーワンシーの検査をします。

去年の8月が5.9、そして12月が5.8でした。10月はノートを忘れたようで記録はありません。でも大体同じような値でした。

医者からよくやってると褒められます。

2月に行った時にその値が6.2でした。それを聞いた時少々上がったなとは思いましたが、0.3や0.4はその日の調子によっても違うんだろうと軽く考えました。

すると医者が何かあったのですか、と尋ねるのです。

実は僕は1月体調不良でした。1月の最初の頃に風邪気味になり2日ほど熱も出ました。

でもその後は体温も平熱。でもなんとなく体がだるくていつもやっている筋トレや踏み台昇降運動は1ヶ月ほどやらないでいました。

食事もいつも減らしているのですが、それも我慢せずに間食もしていました。それで体重は増えました。

でも1ヶ月ぐらいではそれほど変わらないだろうと高を括っていたのです。正直にそのことを話しました。

さて診療所で処方箋をもらって薬局に行きました。
薬局では診療所で出た検査の値などを尋ねます。

僕は正直に手帳を見せました。
すると薬剤師がヘモグロビンエーワンシーの値が高くなっていますが、何かあったんですか、と尋ねるのです。

その時に僕は、えっ、これは大変なことなのだなと感じました。正直にここでも話しました。

4月にも診療所に行きましたが、新型コロナウイルスのために診察を受けずに薬がもらえるとのこと。検査もしませんでした。

そして6月になり、行きました。その時のヘモグロビン a 1 c の値は5.7。いい値です。

値が良くなりましたね、と医者が言いました。今は運動もしているのですね、と言うので、はい頑張っていますと答えました。

薬局でも同じように戻りましたねという感じ。

ヘモグロビンエーワンシーの値というのは0.3や0.4でも結構な値なのですね。

そして食事や運動に気をつけることはとても大切なことなのだなと感じました。日頃運動も頑張っていますが効果のほどは感じられませんでした。

でも運動や食事によって僕の健康は保たれているかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.