FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

足し算漢字とプログラム学習

僕は独学でプログラム学習を学び、そして学習塾の教材を作る時にそれを意識して作りました。

プログラム学習の一つの大きな特徴は、
学ぼうとする内容をできるだけ細かく分けて、そしてスモールステップで学んでいくということです。

今小学生の足し算漢字を作っています。

以前書きましたが、学校では、漢字の議は小学4年生で学びますが、義は小学5年で、我は小学6年で学ぶことになっています。

いきなり小学4年生で議の文字を学ぶわけです。

それを僕は我の部品である戈を学び、そして我、義を学んでから、議を学ぶようにしています。

要するにスモールステップですね。
段差の小さい階段を一歩一歩登っていけば議という高いところまで到着するというもの。

これはプログラム学習に似ているな、と思います。

今回はプログラム学習を特に意識して作ったのではないのですが、自然にそのようになっているのですね。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.