FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

足し算漢字、各学年の代表漢字

 学年別の足し算漢字を作っています。

 漢字は、たし算であり、積み木です。
 その説明をするのに適した漢字を各学年から選びました。


 小学1年は空です。
 空は、穴+工ですね。穴は小学6年で、工は2年で学びます。1年ではまだ学んでいないので、学校では、穴+工と教えることはできません。

 それをぼくは、穴、工の書き方を学ばせてから、空を教えるようにします。

 また、穴=宀+八 です。宀はうかんむり。部首もきちんと教えてから新しい漢字を学んだらいいですね。

 このように、空は、宀、穴、工、を学んでからその積み木で学ぶので、楽に学べます。

 小学2年の代表漢字は顔、
 顔=彦(常用漢字外)+頁(おおがい、部首)。
 彦=产+彡。产は、産の部品でもあります。彡は、形の部品。 

 小学3年は階。
 階=阝(こざとへん)+皆(中学)
   皆=比(5年)+白 です。比の部品に匕 。北 などの部品。

小学四年は議。
 議=言+義(5年)。義=羊+我(6年)。我の部品に戈(ほこ)

 小学5年の代表は酸、
 酸=酉(常用漢字外)+夋(常用漢字外)。酉は、とりどしの酉ですね。
 配、酒などにも使われますが、常用漢字ではないので、中学生でも学びません。
 夋の部品の 夂は、ふゆがしら。冬、夏、麦、各など、よくつかわれますが、それだけを学ぶことはありませんね。
 
 小学6年は劇
 劇=豦(常用漢字外)+刂(りっとう)。
 豦=虍(とらがしら)+豕(いのしい、ぶた)
 豕は、家、隊の部品。

 このような例を出せば、漢字がたし算であり、積み木だというのが分かりますね。部品を学んでからそのたし算で漢字を学べば、楽に学んでいけます。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.