FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

琉球訓読み

前に書いた「遁ぎれ、結婚」を読めますか、には Facebook 上で色々コメントをいただきました。

「遁」を「ひん」と読むのは、沖縄風の訓読みのようなものだなあ、と思いました。

中国人の発音を真似たものが音読みで、日本語の意味がわかる読み方が訓読みです。

訓読みは日本語に合わせて作り出されたもの。

そうすると、うちなーぐちに合わせた訓読みを作ってもいいということでしょう。
「琉球訓読み」としてはどうかな。僕の造語です。

ヤマトグチと母音だけが変化したのがあります。

手は、ティー
目は、ミー
前は、メー
など。これらは分かりやすい。

ヤマトグチとだいぶ違うのも出てきます。
足は、ヒサ
頭は、チブル
男は、ゐきが
など。
このような沖縄独特の訓読みがあってもいいと思います。

新聞のコラムだったと思いますが大城立裕さんがウチナーグチの書けるワープロが欲しいと言っていたそうです。

「ヒサ」と打ったら「足」、「ひんぎれ」で「遁ぎれ)」が出てくるようなものですね。
そのうちに本当にできるかも。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.