FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

TalkBackでのスマホの使い方

昨日は Amazon Kindle の本をTalkBackという機能を使って読み上げさせることを書きました。 そのために TalkBack の設定方法とショートカットについて書きました。
TalkBack で Amazon Kindle を聴く

さて TalkBack が設定されてもそれで使えるわけではありません。

昨日も書きましたが、この機能は目の不自由な人のためのものです。スマホの使い方が違うのです。

僕らはスマートフォンを使う時にタップをよくしますね。トンと画面を触れるという感じです。

TalkBack を設定した時にはそれが違ってきます。
例えば Amazon Kindle のアプリを開く時。
Amazon Kindle のアプリをタップします。 でもそれだけでは開きません。

「 Kindle」 と音声が伝えてくれます。

目の不自由な人に、「今あなたがタップしたのは Kindle の場所ですよ」と教えてくれているのです。

そのアプリを開くには、その後ダブルタップをするのです。

つまり Kindle アプリを開くには、まず一度タップし、そしてダブルタップします。そうするとアプリが開きます。

次はスワイプの方法。
画面を上下や左右に動かす時に僕らは一本の指で右や左に画面を動かしますね。

TalkBack をオンにした時には、2本の指を使います。 2本の指でスワイプをすると画面が動いてくれます。

次は Amazon Kindle のページが開いてそれを読み続けてもらうための方法です。
一本の指で右にスワイプしてそしてダブルタップします。すると読み続けてくれます。

そのことは音声でも教えてくれます

もっと色々あるかもしれませんが僕が知ってるのはそれだけです。 Amazon Kindle を TalkBack で聞くにはこの3つの方法を覚えておけば十分です。

しかし、まだこれだけでは気持ちよく使うことはできません。それについては明日書きます。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.