FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「本物の学力」と「テスト用の学力」への卒業生の感想

 以前(9/19),
「本物の学力」と「テスト用の学力」(保護者向け) を書きました。それと同じものをmixiの日記に転載し,mixiともだちの卒業生に感想を求めたらたくさん寄せられました。それをここに転載いたします。



(つかべんさんから)2008年09月19日 11:52
小学3年~中学3年までセルフ塾で学び、現在は大学四年生になりました。
塾に通っている時は、早く帰る為に必死に一日の課題を終わらそうと頑張っていたものの、今では、塾のおかげで現在の自分がいると感謝しています。

『セルフラーニング』=『自己学習能力』

まさに、その通りだと思います。自己学習能力が身についたおかげでここまで頑張ってこれたと感じています。
『本物の学力』とは、自ら学ぶ姿勢を忘れないことを指すのではないかと私は思います。

私はセルフ塾のおかげで、『本物の学力』というものが身についたと感じていますよ。
ヨウジさんとキョウコさんにまた逢いにいきますね★



(  祥(`・ω・´)【緑】 から) 2008年09月19日 12:38
『本物の学力』と『テスト用の学力』、確かにセルフ塾はこの両方がはっきり別れていた用に思います。

中学生の時点で自分はこのことに気付いていたように思います。普段の塾での学習は読解力と理解力、いわゆる基礎を中心にやっていたと思います。

しかし、テスト前はテスト用の勉強をしないといけない。つまり傾向を見て似たような問題を解き、慣れさせる。若干付け焼き刃のような感じがしていました。

だからかわかりませんが、普段の学習よりもテスト勉強の方が楽だった覚えがあります。

しかし、これも基礎が出来ているから解けるのであって出来ていなければ解けなかったと思います。

それがわかるのはやはり、友達に教える時でしょうね。教えられるというのは、自分が理解し、その上で相手に理解出来るようにしなければいけない。基礎が出来て尚且つ相手にわかりやすいように伝えなければならない。そういう場面ではセルフ塾の学習は役に立つと思います。

セルフ塾では生徒が生徒に教えると言う場面が多々あったよう気がします。


親だけではなく生徒もそれをきちんと理解し、わかっているというのはやはり重要ではないでしょうか?

セルフ塾は人間力も上がる気がしますね。


Higaeri* さん 2008年09月19日 20:19
 中学は、セルフ塾、高校では、塾には通いませんでしたが、テスト勉強は得意でした。
しかし、一夜漬けで勉強していた教科は、採点されて帰ってきたころには、
点数は、こつこつ勉強した子よりよくても、何もかも忘れているということもよくありました。
多分、一夜に懸ける集中力は、あったのだと思います。

この話で、大切なのは、私の集中力は、セルフ塾で磨かれたのでは、ということです。
そういうのって、短期的には身につかないですよね。きっと。

ちょっと、ずれたかもしれませんが、これでいいですか?


あーさん  2008年09月19日 22:20

  目的ですよね。何の為に「学ぶ」のか?
クラスで一番になるためか。だれだれさんよりいい点を取るため。
色々あるかと思いますが、私が思うに「学び」って、意識する「学び」と無意識に経験から学ぶ「学び」ってあるんですよね。

「なぜ?」と思った瞬間から学びは始まってると私は思っています。

セルフ塾の「学び」には両方の要素が入ってる。
意識的に机に向かって「学び」、また同時に、自ら学ぶ経験/習慣を身につける事を無意識に「学ぶ」。分からない事があれば「なぜ?」って思う。

その繰り返しが「成長」なんだと。

話しがまたそれてきました。。私の悪い癖です。

でも決して理想論を語るつもりはありません。偏差値をあげる事も「学び」です。
私自身大学入学する際は偏差値ばかり気にしていました。実際社会人となった今でも、周りとの比較で評価されます。
ここで意識の「学び」を忘れた者はどうなるか?想像つきますよね(笑)?

意識の「学び」を忘れない為に無意識の「学び」を身につけさせる。
それが恒久的な「学び」だと思います。

(すみません。勢いで書いたので矛盾した内容になっているかもしれませんが、ご了承下さいね(笑))



ゆじゅさん   2008年09月20日 12:31

セルフ塾では、9年間お世話になりました。
その中で学んだ事はたくさんありますが、「何故そうなるのか?」と考える癖がついたことです。

根拠が知ることで納得できる。
それが学習の場以外でも、今では役立てられていると感じています。
福祉を専攻している私にとって疑問を持つことがとても重要だからです。

確かにテスト用の学力は大事ですが、生きる中で必要な本物の学力をつけること、それがセルフ塾の持ち味だと思います。


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

生徒の反応
先日送っていただいた小学3、4年の教材を生徒達に渡しました。先生!スゴイ好評で皆大喜びで取り組んでいます。「簡単!簡単!」と言いながら毎日軽く10ページ以上やる子もいて、嬉しいことに採点が大変です^^;プログラム学習って少しずつの階段のため子供達には取り組みやすいんでしょうね^^本人も気が付かないうちにレベルが上がってゆくんだと実感しました。
「国語だいすき」も始めたばかりで今後が楽しみです^^
中学生も小学生も先生の教材気に入って頑張っています!
色々お世話になりありがとうございます!
まきまき | URL | 2008/10/30/Thu 10:26[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.