FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

叔父仲松庸全の一首
 数日前,叔父仲松庸全から封書が届きました。

 前略
 『新日本歌人』11月号よりのコピーです。僕の作の一首に庸次君がキャラクターとして登場します。ご笑覧を。



 との手書きメモとコピーが1枚。

 それに
 

秋葉原事件はなぜだ庸次君とメールを交わすその土壌論


 の一首がありました。

 ぼくの秋葉原事件についての投稿文(琉球新報)について,叔父とメールで意見交換を行いましたが,そのときのことを思い出しました。

 短歌の良し悪しを評価する力はぼくにはありませんが,あのメールのやりとりをぱっと思い出させるものがあります。

 叔父仲松庸全は,沖縄人民党,復帰後は日本共産党の党員で,立法員議員,県議会議員をつとめました。いまは前線からは退いて,絵を描いたり,歌を作ったりしていますが,不正を許さない情熱はまだまだ熱いものがあります。ぼくも叔父の生き方から少なからぬ影響を受けています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.