FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「切り捨て」「切り上げ」の意味
 小学4年生は,いま概数(およその数)の学習をしています。けっこう苦労しています。

 さて,ぼくが小学のころ,切り捨てを学んだとき,すぐに操作方法を学んだように記憶しています。
 345を切り捨てて100の位に数にするときは,10の位と1の位をすてて0にするんだよ,というように。
 小学生のころは素直だったので,なぜこんなことをするのか考えもせずに「は~い」とばかりに,せっせと切り捨てをしたように思います。

 さて,いまぼくは次のような問題をさせることから始めています。

【問1】 みかんが37個あります。10個ずつふくろに入れます。
(1) ふくろはいくつできて,みかんは何個あまりますか。
   式      (    )ふくろ, (    )個あまる
(2) ふくろに入れられたみかんは何個ですか。  (    )個

 つまり,ふくろに入れられるみかんの個数は「切り捨て」をした個数になるのです。10個ずつのふくろに入れるのだから,7個は捨てるしかない(実際に捨てる必要はありませんが)。


  切り上げは,次のような問題で始めます。

【問1】 萌子さんのクラスは23人です。クラスでお楽しみ会をすることになり,萌子さんはドーナツを買いに行きました。ドーナツは1ふくろに10個ずつ入っています。「1人に1個ずつあたること,あまってもいいが,足りなくなってはいけない」と言われています。萌子さんは何ふくろ買えばいいですか。 それはぜんぶで何個入っていますか。
(   )ふくろ=(   )個

 ドーナツは,10個入りです。ばら売りをしてくれないのなら,23人であっても30個分を買ってこなければいかないのです。あまった7個をどう使うかは分かりませんが。

 「切り捨て」「切り上げ」ってこういう意味なのです。ただの数の操作ではなく,実際に必要な操作なんですね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

ジョイントベンチャー提案の件
切り上げ、切捨てに限らず様々な事例で解かり易く教えておられるのですね。

感動しております。

”解かる、出来る”を繰り返し体験させる事が出来れば、人生でぶつかる壁を自分で乗り越える力が学習を通して得られるのではないかと考えますがどう思われますか?

さて、本日はジョイントベンチャー募集の件でメールをさせていただきました。
http://www.7newsy.com/e-learningJV

最後までお読みいただきありがとうございました。

【エコーABCプロジェクト】管理人 響 修二
abcforceclub@yahoo.co.jp
響 修二 | URL | 2008/11/20/Thu 01:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.