FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

松山御殿(マツヤマウドゥン)
 きのうは,午後1時すぎに塾をでて,首里の松山御殿(マツヤマウドゥン)を目指しました。

 そこに行く前にその庭に隣接するLa fonte(ラ・フォンテ)で昼食。ランチバイキングをしていました。1人1400円。ピザの種類はたくさんありました。カレー好きのぼくは,そこのトマトカレーがよかったです。すっぱみもあり,辛さ,甘さもあり,おいしかった。ピザもおいしかったです。ただ,肉類がなく,少し物足りないかなあと思いました。
lafonte.jpg


La fonte(ラ・フォンテ)

 食事をすませ,松山御殿(マツヤマウドゥン)を目指しました。首里の実家に行くときによく通る道なので,見当をつけて歩きました。でも,ここだろうと思われた場所は,尚家(琉球国王の子孫)の住宅でした。そこに張り紙があり,佐司笠樋川へはここから行けないこと,そしてそこへの案内が書かれていました。佐司笠樋川についてはまったく知りませんでしたが,それに従って行きました。樋川とは湧き水から引いた井泉のことです。

 きれいな石垣の樋川でした。朝から小雨で石畳がぬれています。よくすべるので気をつけていたつもりですが,動画をとるときにこけてしましました。



 車のところに帰る途中に「松山御殿」と表示のある場所を見つけました。でも中へは入れません。拝所のようです。たぶん,拝みをする人に期日を決めて開放するのでしょう。


松山御殿(マツヤマウドゥン)」
佐司笠樋川(サシカサヒージャー)




関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.