FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

等しい分数
 等しい分数

 分数を表すときに,丸いケーキをいくつかに切るということで教えている人も多いと思います。

 半分に切ったひとつ分を2分の1,3つに切った1つぶんを3分の1といいます,のように。

 一方,水道方式では,正方形のタイルを用います。それを2つに切った1つ分を2分の1とする,など。

 ケーキの方が日頃の生活の中ではよく用いられるので理解しやすいかもしれません。

 しかし,これから書くことはタイルにしかできないでしょう。丸いものではできません。

 タイルをたてに切って5等分します。そのうちの2つ分が5分の2です。

 さて,それをそのまま横に2等分します。するとたては5等分,横は2等分なので全体では10等分。そのうちの4つになるので,10分の4になります。

 どちらも同じ大きさです。

 だから2/5=4/10 だということが分かります。

 同じように横に3等分すると
2/5=6/15 ということが分かります。

hitosiibunsuu.jpg


 PDFファイルにそのページをしめしました。
 ご覧になりたい方は,次の「PDFファイル」をクリックしてください。
そして,次に「10等しい分数」をクリックし.そして「ファイルを開く」をクリックしてください。

PDFファイル
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.