FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

最高席次を讃える
 沖縄の中学では,定期テストの席次が個人に知らされます。

 セルフ塾では,それをニュースレターの中で紹介します。

 さて,そこで何よりも重視しているのが,自己最高席次です。これまでの中で最高(タイ記録を含む)をあげた生徒を讃えるのです。その子たちの写真を写し,ニュースレターに掲載するのです。

 生徒の勉強へのやる気を出させるのが私どもの何よりも大切な仕事です。勉強へのモチベーション,意欲を上げることができれば,私どものしごとは半分は成功したも同然。

 他人との競争より,自己との競争を重視します。そのために,単なる席次がいいとか悪いというのではなく,過去の自己よりも勝ったときにそれを讃えるのです。行動分析学では「強化」といいます。(昨日,行動分析学の学生さんからコメントをいただいたので,意識的に使ってみました)

 他人との競争では,いつも負ける人がいるわけです。それは当然ですね。例えば,席次100番以内に入ったとき,ほめるとします。すると,ほめられる人はいつもほめられるのですが,そうでない生徒はいつも無視される。

 しかし,自己との競争だとみんなに可能性があります。例えば5番でもほめられない子がいる一方で,200番でも讃えられる子がいる。
 これまで200番が最高だった生徒は,199番が目標になり,5番が最高だった生徒は4番が目標になる。それぞれががんばることができるのですね。

 写真は,2学期期末テスト最高席次の生徒達です。つまらなそうな顔をしていますが,内心はうれしいのです。


最高席次
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

新年の挨拶遅れて申し訳ありませんでした。
今年もよろしくお願い致します。
早速で自身のブログの話題で恐縮なのですが・・・
自身の気持ち的にブログの運営方針を変更する事となりました。
詳しくはブログにて記載しております。
あし@とeditaのお仲間さんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどこれからも変わらぬお付き合いをして頂ければ幸いです。
たかパパ | URL | 2008/01/18/Fri 10:22[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.