FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

へびが3匹,脚は何本?
 きのうは,かけ算のイメージをかきました。

 そのときに,特にユニークでおもしろいと思ったのが,0の段です。

 へびが1匹,脚は何本?へびには脚がないから0本。だから  0×1=0
 へびが2匹,脚は何本?へびには脚がないから2匹でも0本。だから  0×2も0
 へびが3匹,脚は何本?へびには脚がないから3匹でも0本。だから  0×3も0

 すごいと思いませんか? ぼくは感動しました。

 かえるのおへそでもかまいません。しかし,かえるにおへそがあるかどうか知らない子がいるので,それを教えながらでないと,話が進みません。

 0の段ほどではないのですが,1の段もおもしろいです。

 ぞうが3頭。鼻は何本? ぞうには鼻が1本なので,3本。だから1×3=3

 0の段と1の段を間違える子が中学生の中にはいます。いろいろ習っているうちに混乱するのでしょうね。

 0×3=3 のようなことをする子には,
 「へびが3匹。しっぽは何本?」と質問します。すると,すぐに気づいてくれます。 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.